適応/性同一性障害と向き合う徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供無し要件撤廃

<<   作成日時 : 2008/04/06 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝の讀賣新聞を見てたまげました。。
「性同一性障害-子供要件撤廃へ」2面ベタで記事になっている。
「与野党の超党派で調整がつけば今国会に提出」・・・とありました。

記事内では「性同一性障害者らは、「戸籍の変更申し立てる人は通常、性転換手術を終えており、戸籍上の性が変更されても子どもの福祉などには影響がない」としてこの要件の削除を要求。」

性同一性障害当事者の考えが一括りにされてしまっています。
それぞれの当事者の生活状況や考え方の多様性があるのに・・・

もちろん「子供無し要件撤廃」はもちろん私らの一つの悲願だと思います、でも考え方への多様性があります。讀賣では「与党側は子供無し要件の見直しを進めていた」と書いてあります、けれど野党側の民主党には追加対案として「保険適応」をPTチーム議員に投げてありますし、もちろんこの命題も譲れません。数人の民主党内PTチーム議員からも「保険適応」のメールは頂きましたが、そう言った「保険適応」の直接の声が反映されない限りは命を期して動きます。生活第一の党ならば民主党も判っている事でしょう。
命がある限り・・・「保険適応」のみんなの声を無駄にしたくないから。。

自助団体のロビイストが動いていたのには本当に不信感しか残りません。
やはり声を上げないといけない事が判りました。

annojoブログにまたトラックバック出来ません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

リンク集

子供無し要件撤廃 適応/性同一性障害と向き合う徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる